CALM(カーム)スキンケアオイルを徹底レビュー

CALM(カーム)スキンケアオイルを徹底レビュー

CALMスキンケアオイル

オイルは皮膚の健康にとって不可欠なものだと言われています。皮膚細胞の外側の保護層を正常に保つことで、数年後の肌に確かな違いが生まれます。

このことは美容関係者には良く知られていたようですが、オイルへの抵抗感からか中々オイル美容は一般の人には浸透しなかったんですよね。

最近は私たち消費者も正しい知識を持つ人が多く、スキンケアに美容オイルを取り入れる人が増えてきました。そんな中で、どのスキンケアオイルを選べばいいの?と困ってしまうこともあると思います。

そんな時に試してみてもらいたいのがCALM(カーム)スキンケアオイルです。

CALM(カーム)スキンケアオイルの特徴

CALMスキンケアオイルは、オリーブスクワランをベースに希少なサボテンオイルや、抗炎症、皮膚保護効果のあるゴヨウマツ種子油などの植物オイルを8種類ブレンドしてスキンケアオイルです。

植物オイル100%(天然由来成分100%)が嬉しいですね。これ1本で乳液、クリームの代わりになります。

CALMスキンケアオイルの一番の特徴は、そのテクスチャーでしょうか?こんなにさらさらなオイルには今まで出会った事がないくらい、軽くてさらさらのオイルです。

美容オイルというと肌の上でべチャっと居座る感覚のものが多いですが、CALMスキンケアオイルは肌の上に薄くオイルをまとっているようなさっぱりとした使い心地が体験できます。

CALM スキンケアオイルの値段について

CALMスキンケアオイルの値段は30ml 3,600円(税別)です。

CALMスキンケアオイルの蓋をあけると、スポイトが内蔵されており、これを使って一適ずつ大事に大事にオイルを使うことができます。

CALM スキンケアオイルに含まれる成分

CALM スキンケアオイル全成分

スクワラン、(カプリル酸/カプリン酸)ヤシアルキル、ホホバ種子油、イソステアリン酸オクチルドデシル、アルガニアスピノサ核油、ゴヨウマツ種子油、オプンチアフィクスインジカ種子油、マカダミアナッツ種子油、トコフェロール

CALMスキンケアオイルに含まれる特徴的なオイルについて詳しく見ていくことにしましょう。

オリーブスクワラン

オリーブスクワランは、保湿性が高く皮膚への浸透性、密着性にも優れ抜群に伸びが良いのが特徴です。

オリーブスクワランは人の皮脂としての体内物質ゆえに、毒性・刺激性の心配がが全くなく安全性が高いという利点があります。

サボテンオイル

サボテンオイルは、植物オイルの中でも最高峰のオイルとして知られています。

サボテンオイルにはビタミンEが豊富に含まれており、その含有量はアルガンオイルの約1.6倍、オリーブオイルの約3.2倍とビタミンEの豊富さにかけては他のオイルとは一線を画します。

また保湿効果のあるリノール酸も豊富に含むため、スキンケアにはとても優秀なオイルです。

ただし、希少価値がものすごく高いため、原料の価格も高め・・ サボテンオイル1リットルを採取するには、種子が10トン必要になります。また、ウチワサボテンの花は1年に一回しか咲かないため、10トンの種子を集めるのはとても大変なんですね。

ゴヨウマツ種子油

松の種子にのみ含まれる特異な不飽和脂肪酸ピノレン酸が豊富に含まれています。また、ゴヨウマツ種子油は抗炎症効果を持ち、外的ストレスから肌を保護する効果が確認されているんですよ。

この他にも、ピノレン酸にはアレルギー抑制効果があると言われておりゴヨウマツ種子油は今大注目のオイルです。

アルガンオイル

モロッコにのみ生息するアルガンの実から得られる希少なオイル。高級オイルとして知られているアルガンオイルですが、「モロッコの黄金」とも呼ばれ、ビタミンEやリノール酸を豊富に含んでいるのが特徴です。

ホホバオイル

ホホバオイルは、砂漠のような乾燥地帯で育つホホバの種子から得られるオイルです。「砂漠の黄金」とも呼ばれ、主成分は人の皮脂にも含まれるワックスエステルです。

CALM スキンケアオイルの使用感は?

CALMスキンケアオイルの使用感は、驚くほどさらさらです。

つけた瞬間、今までの美容オイルってなんだったの?と美容オイルの概念を覆してしまうほどの、軽さと心地よさを両立しています。

オイル同士を組み合わせているだけなのに、ここまでさらさらな使用感に仕上げることができるんですね。もちろん企業秘密でしょうが、このオイルの組み合わせのレシピを教えて頂きたいですね。

使用方法

スキンケアオイルはさまざまな使い方ができる便利なアイテムです。

一般的には保湿の為に、化粧水・美容液のあとにオイルを使いますが、最近ではブースターとして一番初めにスキンケアオイルを使うことも主流になってきていますね。

オイル→化粧水・美容液→オイル→化粧水・美容液とスキンケアアイテムを塗り重ねていくミルフィーユ塗りも効果が実感できると人気の使用方法です。

また、スキンケアオイルは髪の毛にも使用できるのが嬉しいですね。髪の毛も肌と同じで、油分と水分のバランスで成り立っています。乳液やクリームではヘアケアには使いにくいので、スキンケアオイルも一本持っていると何かと便利ですね。

CALM スキンケアオイルまとめ

最近はスキンケアオイルの人気が高まっていますが、CALMスキンケアオイルはその中でも際立つほどさらさらのテクスチャーを持ったスキンケアオイルです。

原料には希少な植物オイルが使用され、また植物オイル(天然成分)だけで構成されているのも高ポイントです!

スキンケアオイルは様々な使い方のできる優秀なアイテムです。ブースターとして・全身・髪の毛の保湿などスキンケアオイルの自分にあった使い方を見つけてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする